カテゴリから探す

MATO by MARLMARL

おしゃれママパパから注目のアパレルブランド「MATO」の特徴大公開♪

22/09/30

ベビー・キッズ

ファッション

マタニティ

メンズ

MATOは家族のためのユニセックスブランド

出産祝いの贈り物として大人気の、まあるいよだれかけが有名な「MARLMARL(マールマール)」から派生したブランドが「MATO(マトー)by MARLMARL」。
MATOは、株式会社Yomが運営する家族のためのユニセックスブランドで、母子手帳やバッグ、ポーチ、コートなどを取り扱っています。

MATOのアイテムは、ジェンダーフリーやユニセックスで使える物が多く、機能的なのに一目では子育てグッズに見えないファッション性の高さが魅力です。
そこで今日は今注目のブランド、MATOの魅力をご紹介します♡

MATO(マトー)by MARLMARLの特徴をご紹介

MATOブランドコンセプト

MATOのブランドは、ファッションに寄り添うジェンダーフリーなデザインのバッグやポーチに、子どものいる暮らしに役立つ機能を盛り込んで商品を展開しています。

2022AWのテーマは「PHASE FREE ~変わる場面に変わらないアイテム 子育てのフェーズフリーを纏う~」です。
・子どもと一緒の時も仕事に奮闘する時もおしゃれを楽しめる。
・子育てが特別なものにならず、子育てのある暮らしが日常となり自分らしくなる。
そんな素敵なコンセプトのもと、新しいアイテムが展開されています♪

ユニセックスで使えるデザインが魅力♡

MATOのアパレルやバッグの多くは、パパもママもどちらも使える商品です。ペアレンツアイテムとして紹介されており、ユニセックスで使う事ができます。スタイリッシュなデザインで、カラーも黒や白・ベージュなど使いやすい定番カラーが揃っています。

機能的なのに子育てグッズに見えない、使い方にこだわらないアイテム

子育てグッズと言えば、可愛らしいデザインのものが多い印象ですが、MATOの商品は、スタイリッシュなデザイン性もありつつ機能性も備えたこだわりのアイテムが多くあります。

例えば「こんなポーチがほしかった」という声をもとに作られたオムツポーチ。おむつの形状に合わせた底マチの形を設計し、中身が取り出しやすく自立する構造になっています。シンプルなデザイン・カラーで利用シーンも選びません。
デザインが可愛すぎてパパが持ちづらい、、オムツ台が狭くてポーチの置き場がない、、そんなモヤモヤを解消してくれるアイテムです!

その他にも、撥水加工の帽子や、洗濯機で洗えるポーチ、背負ったままで貴重品が取り出せる機能的なリュックなど、パパ・ママのことを考えて作られた機能的な子育てグッズを展開しています。
また、子育てグッズとしてだけではなく、普段使いとしても使えるデザイン性の高さも人気。使うシーンを選ばないデザインなのは嬉しいポイントです。

MATO(マトー)人気アイテムをご紹介

1年中重宝する保冷保温ポーチ

BUDDING POUCH
2wayストラップ保冷保温ポーチ
価格:¥7,700(税込)

MATOで人気のアイテムの、小さめサイズの保冷保温ポーチ。500mlのボトルが2つ入るサイズ感で、中に保冷剤を入れるためのポケットがついています。お湯を入れたボトルと哺乳瓶をセットで入れたり、子育てシーン以外でもランチボックスなどを入れるなど普段使いもできるデザインで使い方は様々。

付属のストラップはハンドストラップとしてもショルダーストラップとしても使え、手首に引っ掛ければ、子どもを抱っこしながら持つこともできます。使いやすいホワイトとブラックの2色展開♪

定番人気のトートバッグ

CONTAINER TOTE BAG AIR
2wayペアレンツトートバッグ
価格:¥19,800(税込)

パパとママがシェアしながら使えるユニセックス仕様の2WAYトートバッグもMATO人気アイテムの一つです。シンプルでマザーバッグさを感じさせないデザインなので、コーディネートやシーンに囚われず持つことができます♪
空気のように軽い素材ながら、たっぷりの収納力!コーティングされた麻生地によって水や汚れをガードしてくれたり、たくさんのインナーポケットがあるのも機能的です。

その他のMATOの商品は、コートが6万円、リュックが2~3万円ほどと、プチプラの価格帯ではありませんが、機能性が高く使いやすいデザインなので価値あるアイテムとなっています。

MATOはmonokaを経由するとキャッシュバックが受け取れる

MATO(マトー)by MARLMARLは、monoka経由で購入すると【3%】のキャッシュバックが戻ってくるため、お得に商品を購入することができます!
使いやすい子育てグッズは欲しいけれど、おしゃれさも妥協したくないという方は、ぜひmonokaを経由してMATOをチェックしてみてはいかがでしょうか?ポーチなどの小物は出産祝いのプレゼントとしてもおすすめです。

※2022/9/30時点での情報です。商品価格や送料などの最新情報は、MATOサイト内にてご確認ください。

こちらのショップ情報

titivate

8%

キャッシュバック

この記事が気に入ったらシェア!

×

monoka利用規約の同意確認

monokaでは2022年4月1日にmonoka会員利用規約の一部を改定し、下記条項を新設しておりますので、内容をご確認いただき、同意いただける場合は「同意する」ボタンを選択してください。

新設条項

第8条(会員情報の取り扱い)

5.当社は、第三者が運営するオンラインショッピングサイトから会員様の注文/購入情報を取得し、これを会員様の会員情報と結びつけた上で、monokaキャッシュバック反映、利用状況の分析の目的で利用いたします。